読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々とシンプル

2LDK55㎡に大人2人、子供2人で暮らしています。転勤族なのでいつでも引越しのできる家づくりを目指しています。

無心になりたいときはトイレの掃除 ~ウォシュレットのノズルの汚れが気になって仕方ない~

トイレの掃除(床や便器の拭き掃除)は基本的に毎日行っていますが、細かいところは毎日しているわけではありません。

やることが多かったり、やる気のでないときは掃除がおろそかになってしまい部屋が乱れてきます。トイレも掃除が十分でないときがあって、汚れているのを発見するとこれじゃいけないなと反省します。

 

ところでウォシュレットのノズルの汚れって気になりませんか?我が家のトイレのウォシュレットも掃除をさぼると汚くなってきます。外出時にトイレに入るとついついウォシュレットのノズルを見てしまいます。黒くなっていたりすると見なければよかったと思います。

 

今ではウォシュレットも気を付けて掃除するようになりましたが、前に住んでいた家ではウォシュレットの掃除をした記憶があまりないんですよね。今思うとゾッとします。

 

f:id:kyoko04280707:20160627115446j:plain

 

ウォシュレットの掃除は、古歯ブラシを使って行っています。古歯ブラシで届かないところは綿棒を使うこともあります。汚れがひどいときは、古歯ブラシに中性洗剤をつけて掃除しています。

ウォシュレットのノズル掃除というボタンを押すとノズルが出てくるので掃除も楽です。

 

トイレ掃除をしていると、無心になれるんですよね。気分がもやもやしているときにトイレ掃除をするとすっきりします。トイレもきれいになるし、気分もすっきりするし、一石二鳥です。

 

ものが少ないと掃除をするのも楽だなと思います。いちいちものをどかす必要がないですからね。我が家のトイレの床には予備のトイレットペーパー(IKEAのレジ用ストッカーに入れています)とトイレブラシが置いてあります。床に何も置かないのが理想ですが、この2つは必ず使うものだし、どかすのも楽なので今はこのままでいいかなと思います。

 

トイレは汚れやすいところなので、これからもきれいなトイレを維持できるように心がけたいと思います。そして気分がもやもやしたときはトイレ掃除ですっきりします!

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。更新の励みになります。クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ