読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々とシンプル

2LDK55㎡に大人2人、子供2人で暮らしています。転勤族なのでいつでも引越しのできる家づくりを目指しています。

夏の準備 ~うちわの見直しで限定品に悩む~

夏になると、お祭りやイベントなどでうちわをもらう機会が増えますよね。

これからうちわを使う機会ももらう機会も増えるので、家にあるうちわを見直すことにしました。数えてみたら12枚ありました。多いですね。これでも厳選したものなのですが。

 

 

f:id:kyoko04280707:20160523110142j:plain

 

 

ジバニャンが目立っています・・・。

 

我が家にあるうちわは、全てもらったものや子供が作ったものです。買ったものは一つもありません。

 

うちわをもらっても、

 

・企業の広告だけのもの

・柄が気にいらないもの

 これはすぐに処分することができます。こういうものはもらわないのが一番いいので  すが、暑いときにうちわを持っていないともらってしまうんですよね。

 

 

子供が作ったうちわやイベント限定のものはなかなか処分することができません。

子供が作ったものは処分することは考えていないのですが、イベント限定のうちわは処分してもいいかなと思うこともあります。でも、限定という言葉に負けてしまい処分できずにいます。

 

〇〇限定・・・この言葉に弱いです。

 

ものはだいぶ減らしてきました。でもいらないものでも限定品となると処分するのに時間がかかります。処分するのもほかのものより辛かったです(処分してしまうと存在を忘れてしまうので今となっては何ともないんですけどね)。

 

子供たちは限定品とかは関係なくて、いるものはいる、いらないものはいらないとはっきりしています。持ちものの見直しをしているときに、限定品を「いらない」と言われたときには、私が「これ限定品だよ、処分していいの?」と聞いてしまうこともあります。

子供の判断を親が迷わせてどうするの?って感じですよね。私も「何言ってるんだ?」と思うことがあります。

 

結局、私が限定品を持っているという優越感に浸りたいだけなんだなと思います。

 

できるだけものは少なくしたいと思っているのに、限定品には弱くて矛盾しているなと思います。限定品とうまく付き合うのは、なかなか難しいです。

 

 

f:id:kyoko04280707:20160523113502j:plain

 

 

結局、うちわは3枚減らして9枚になりました。ほとんど減っていません。今年もたくさんうちわをもらう機会があると思います。 どれだけ増えて、どれだけ減らすことができるか、ちょっと不安です。

 

 

 

  

ご訪問ありがとうございました。更新の励みになります。クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ