読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々とシンプル

2LDK55㎡に大人2人、子供2人で暮らしています。転勤族なのでいつでも引越しのできる家づくりを目指しています。

こたつ布団を片付けてリビングがすっきり

暑くなってきましたね。少しづつ夏に向けて準備をしています。家族のOKが出たので、やっとこたつ布団を片付けることができました。

 

 

f:id:kyoko04280707:20160518095645j:plain

 

f:id:kyoko04280707:20160518095704j:plain

 

 

リビングがすっきりしました。

 

去年無印のこたつを購入したのですが、それまでは購入したお店で一番安かったこたつを使っていました。家具を安いものですませようとしていた頃に購入したものです。

 

以前使っていたこたつはヒーターが出っ張っているものだったので、出しっぱなしにしておくこともできず、暖かくなると分解してしまっていました(しまうといってもしまう場所がないので洋室に立てかけて布をかぶせておくだけでした)。足が木目調のシールで覆ってあり、そのシールが剥がれてしまっていたので、こたつ布団がないと使えないような状況でした。誰かに見られたら恥ずかしいなと思いながら仕方なく使っていました。

 

早く買い替えたいけど処分も大変だし、また失敗したらどうしようという不安で新しいこたつの購入は何年も悩みました。

 

我が家は安い家具で何回も失敗しています。ソファーの後ろに見えるIKEAのBILLYの一番上の板が歪んでいるのが遠くから見てもわかりますね・・・。節約しなくてはと思う気持ちが大きく、何でも安いものを購入することが節約だと思っていたのです。でも結局、安いものは

すぐに傷んでくる

   ↓

買い替えのペースが早い

   ↓

買い替えたあとは大型ごみに出さなくてはいけない 

 

お金も手間もかかることに気付くのに時間がかかりました。

 

値段は高くても本当に欲しいものを購入したほうが長い目で見ると節約になるという結論に至り、家具の購入は慎重になりました。

 

 

そんな中、毎年無印のこたつはチェックはしていました。そして、なぜ去年購入したかというと、こたつ本体とこたつ布団を一緒に購入で10%OFFとイオンカードで支払うと10%OFFのキャンペーンが重なって安く購入できる期間があったのと(よく利用する無印がイオンモールに入っている)、数量限定でデニムのこたつ布団が発売していたことです。デニムのこたつ布団、これが決定的だったと思います。我が家はデニムが大好きで、体にフィットするソファのカバーもデニムです。

 

ヒーターがフラットヒーターなので一年中出しておいてもおかしくないし、楕円なのでもし子供がぶつかっても、角がとがっているものよりは安心かなと思うので買ってよかったです。見た目も角ばっているものよりいいかなと思っています。

 

 

f:id:kyoko04280707:20160518095741j:plain

 

 

フラットヒーターだとパッと見てこたつに見えませんよね。

 

 

リビングにはテーブルを置かない時期もありました。そのほうが広く見えるし自由に使えるかなと思ったからです。そのときはリビングでおもちゃを広げて遊んだりしていました。

今はリビングでお絵かきをしたり、おやつを食べたり、宿題をしたり、テーブルのない生活は考えられないので、無印のこたつとは長い付き合いになりそうです。

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。更新の励みになります。クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ