読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々とシンプル

2LDK55㎡に大人2人、子供2人で暮らしています。転勤族なのでいつでも引越しのできる家づくりを目指しています。

我が家の救急箱

我が家で救急箱として使っているのは、無印のポリプロピレンケースの深型と浅型です。洋室のIKEA EXPEDITに収納しています。

 

f:id:kyoko04280707:20160513111435j:plain

 

 

深型には、

・マスク(大人用、子供用)

冷却シート(大人用、子供用)

 子供用を切らしていたときに、大人用を使ったのですが、おでこがかぶれてしまったので子供用は切らさないようにしています

・湿布

を入れています。

 

 

f:id:kyoko04280707:20160513111450j:plain

 

 

マスクと冷却シートダイソーの粘土ケースに入れています。ポリプロピレンケースの深型にダイソーの粘土ケースはぴったり入ります。 

 

マスクは粘土ケース3個分(大人用2個、子供用1個)あります。マスクは50枚くらい入っているものを購入するので、場所を取ってしまうのですが、よく使うので仕方ないかなと思っています。

 

 

浅型には、

・鎮痛剤(大人用、子供用)

・風邪薬(大人用、子供用) 

・ヴイックス ヴェポラップ

・胃薬

・下痢止め

・かゆみ止め

・包帯、テープ、ガーゼ

・絆創膏

・目薬

・体温計

を入れています。

 

f:id:kyoko04280707:20160513204930j:plain 

 

 

薬類は最低限のものしか持っていません。

今持っているもの以外の薬を使うことはめったにないし、一番使っている風邪薬でさえ使用期限が過ぎてしまうことが何度かあったので、これで十分かなと思っています。

いざとなれば、徒歩5分のところに薬局があるのも持たなくてもいいかなと思う理由です。

 

救急箱の中で一番使っているのは絆創膏です。購入するときは普通のサイズと小さいサイズが一緒に入っているものを購入するようにしています。次男に使うとき、普通のサイズの絆創膏だと気になってしまうようで、すぐに取ってしまうのです。小さいサイズの絆創膏だとちゃんと貼っていてくれるので、2サイズ用意しています。

 

 

救急箱は出番が少ないほうがいいですが、必要になったときに困らないよう、定期的に中身を見直していきたいです。

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。更新の励みになります。クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ